あなたが塾講師として教壇に立てる日も近い!

1教科しかできなくてもOK?

塾講師のバイトを始めてみたいけれど、あまり得意な教科がなかったし、教えられるか心配と考えている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
塾講師のバイトは、1教科からはじめられるのです。

その理由は、1コマから仕事をすることができるからです。
そもそも、塾講師のバイトでは、自分の得意な教科を選んで塾にその教科、学年を提出することができる場所がほとんどです。
特に、個別指導ではそれぞれのレベルにあった指導が求められますから、その教科について深く知っていることが重要です。

しかし、1教科しかできない場合、大手指導塾の採用試験では不利となってしまうこともあります。
採用試験では、複数教科を課す場合があるからです。
もちろん、文系理系など問わず試験を受けられるように塾側も準備していますし、全てがオールマイティにできる必要はありませんが、最低限自分が教えたい科目以外についても理解をしておくに越したことはありません。
特に大学生になったばかりで塾講師のバイトをはじめようと考えている方は、大学受験での知識が抜ける前に試験を受けることをおすすめします。

いかがでしたか?
実は1科目から始められる塾講師のバイト。
ご興味があればぜひ始めてみてください。

周りと仲良くするコツ

自分が塾講師のバイトを始めた時は大学に入学してすぐでした。
高校卒業まで通って大学合格に導いてくれた塾に少しでも恩返しをしたいと思い塾講師のバイトを行いました。

周りの生徒や塾講師と仲良くするためにはとにかく自分から積極的に行動することです。
何か分からなくて困っている生徒がいれば必ずそれを教え一緒に考えることがとても大事です。
もしわからなければわかる塾講師の方に聞き自分も今後同じ質問が来た時にそれに対応できるようにしておきましょう。

またその時に教えてもらった塾講師の人から教え方を教えてもらいましょう。
いくらバイトとはいえ講師ということには変わりなく、質問が来た時に分からないのに教えて間違えて覚えさせてしまうようなことがあれば信用を一気に失い周りと仲良くということはできません。
もしその人にバイト時代の経験があればそれも教えてもらいましょう。
先輩の失敗談は自分がいつ失敗してもおかしくない失敗です。
しかしその時にそれを聞いておくことで解決に近づけることができます。

周りと仲良くするためにはこのように自分から話しを行いそして熱心に聞くことです。
これは塾講師に限らずバイトを行う上で必ず大事になってくることです。
参考サイト